呼吸器内科早期診断、早期治療が必要です

慢性閉塞性肺疾患(COPD)
の対策と治療

  • 禁煙:禁煙するのが治療の第一歩です。
  • 薬物療法:気管支拡張薬などを用いて、苦しい症状を和らげます。
  • 呼吸リハビリテーション:呼吸法の工夫や呼吸筋を鍛え、呼吸を楽にします。
  • 在宅酸素療法:呼吸不全が進行したら、持続的な酸素補給を行います。

外来担当表はこちら
治療実績はこちら

PAGE TOP