お知らせ

当院のマイトラクリップ手術数が100例になりました

2021.02.04

本日、当院で第100例目となる僧帽弁閉鎖不全症に対するカテーテル治療、経皮的僧帽弁接合不全修復システム(マイトラクリップ)を林田 晃寛部長 森川 喬生医師 山内 秀一郎医師を中心としたハートチームが行いました。大きな合併症もなく100例を迎えることが出来ました。(30日死亡0例、外科手術への移行0例)
これからも最新の医療の研鑽につとめ、病客さまの要望にそった安全な医療の提供に努めてまいります。

※画像をクリックすると、経皮的僧帽弁接合不全修復システム(マイトラクリップ)のページに移ります

PAGE TOP