社会医療法人社団十全会 心臓病センター榊原病院


Powered by Google
文字サイズ
大 中 小
経カテーテル的大動脈弁置換術(TAVI)実施施設に認定されました
 TAVIは、重症の「大動脈弁狭窄症」に対する新しい治療法で、傷んだ大動脈弁をカテーテルで人工弁に取り換える治療です。従来の外科的人工弁置換術(手術)に比べて、人工心肺を用いず開胸しないため、体への負担が少なく、高齢者でも治療が可能です。